スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刺虐者の日常4

月刺虐者が海底レリクスにて保護したニューマンの少女、ネオン・ルミナリーは本名をミルドレッド・レアハートという元はヒューマンの少女だった
20140208041447_20140222135111f7f.jpg
種族変化の薬物投与の被検体であったという過去を持つネオン
彼女を改めて保護することを誓った虐者

二人はガーディアンズや研究所の人間に感づかれることなく、しばらくは日々をのんびりと過ごしていた
20140207180617_20140222135110748.jpg
そんなある日のちょっとした出来事

※オフ+SS=趣味(ry
虐者「さー今日も楽しい楽しい任務の時間です。ポケットにクッキーはいれたか?」
ネオン「な、なんですかそれ」
虐者「特に意味はない」
20140218200748.jpg

20140218200818.jpg
20140218200831.jpg
20140218200838.jpg
20140218200956.jpg

ネオン「あっ」
20140218201004.jpg

虐者「何やってんだ」
20140218201007.jpg
ネオン「ゲエッホゲッホ!!もうちょっと静かに壊してくれても……」
虐者「ちんたらやってて解除し損ねたら痛い思いするのはお前だぞ」
ネオン「……」
虐者「ヘッ」ドヤッ
ネオン(む、むかつく)

20140218201646.jpg
20140218201843.jpg
20140218202027.jpg
虐者「イヤッホオオオオオオオウ!」
ネオン「あ゛」

ネオン「……実戦教育って言いながらいっつも月刺さんが暴れてるだけですよね」
虐者「いいじゃん別に」
20140218202228.jpg
ネオン「いやいやいやいや全然良くないですダメダメです。このままじゃ私いつまでたっても手伝い出来ないじゃないですか」
虐者「もうやってるだろ……飯作ったりお茶入れてくれたり」
ネオン「だっていずれは実戦もやるって……」
虐者「あれはなんか成り行きというか言葉のあやというかその場の流れというか、まあ適当だ」
ネオン「けどお金貰ってるんだからあれだけじゃやっぱり……なんかダメですよ」
虐者「語彙力乏しすぎだろ」

虐者「でもま、その心意気は嬉しいものだ。仕事熱心でいいことじゃないか」
ネオン「バカにしてないです?」
虐者「とんでもない。そんなに仕事がしたいのなら、早速与えてやるとしよう」
ネオン「――へ?」
20140218202242.jpg
虐者「来週の金曜、俺はちょっと別のでかい任務を受けなきゃならなくなったので日常部屋を立てられない。なのでお前に部屋主代行を頼みたい」
ネオン「いやあの、人の話聞いてました!?私はしっかり教育してほしいって言っただけでまだ全然仕事なんて」
虐者「人来なくてもネタさらいはすること。それから常連さんリスト、いつもお世話になってるんでもし入ってきたら失礼のないように。受ける任務はお任せ。思いつかなけりゃリクでもなんでも取るといい」
ネオン「あのあの」
虐者「武器は俺の倉庫にあるもの適当に持ってってくれ。今のお前ならもう大半の武器は振り回せるだろ」
ネオン「無理です!」
虐者「よろしく」
ネオン「無理!!」
虐者「ありがとう」
ネオン「エエエエエエエエ!」

ネオンさんの初仕事編、詳細は次回更新にて
スポンサーサイト

COMMENT - 3

詠歌  2014, 02. 22 [Sat] 18:56

あら、ネオン様の初部屋主ですか?これは見逃せませんわ♪ふふっ
レイン「(・・・何か企んでる顔だな)」
アストラル「(・・・嫌な予感がするのは気のせいでしょうか?)」
決めましたわ♪ネオン様の初部屋主は参加ができましたら、アストラルを行かせますわ♪
アストラル「わ、私ですか!?」
ええ、久しぶりの出番になるかもしれませんわよ?
アストラル「それは・・・嬉しいですけど」
それに、貴女とネオン様はある共通点がありますしね?・・・ねえ、満月 境様?
アストラル「・・・今の私はアストラルです」
ええ、分かってますわ・・・ではこれにて、途中からのミニ小説化、お詫びします・・・では失礼しますわ。ネオン様の初部屋主、楽しみにしますわ。

Edit | Reply | 

詠歌  2014, 02. 22 [Sat] 20:31

あらー、見落としすぎましたか・・・とりあえず謝罪します。勘違いすみません。では私はこれにて、

Edit | Reply | 

Ak  2014, 02. 23 [Sun] 10:24

>>詠歌さん

こんにちは、コメ有難うございます
アストラルさんの本名、というか元の名前らしきものが出てきましたね、共通点はまさかの……?

これからしばらくはネオンさんで部屋立てする予定なので、機会があればお会いしましょう
ではではー

ネオン「え、また私やるんですか!?」
虐者「おう、任せたぞ」

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。