Ak vs オニグルミ

食欲の秋だよ!
こんばんは、Akです
またまたぷすぽの話題ではありませんが……なんかもう普通のブログになりつつあるな!

まあいいや!
今日は秋の風を感じるため、ミカンと共に自転車で旅してきました(またかよ
※前回と違って一人旅でないので前回とは違うんですよ!前回とは!

そこで私はヤツに出会ってしまったんですよ……秋の味覚に!!
とある公園だったんです。元々はサイクリング目的だったんです
そいつらに出会った瞬間私の目的は一つに絞られました

秋の味覚マジ覚悟しろ

※超意訳:全部取りつくして残さず食らいつくすぜ!※
まず見つけたのは栗でした
そう、あのあまーい……秋の味覚を代表する食材
もう見つけた瞬間テンション爆発です
気分はさながら期間限定スイーツを目の前にしたネオン状態です

※イメージ図
dc18c4d0b25e02b6a6347ba1595404b3.jpg

が……現実はそんなに甘くありませんでした
中を開ければ虫に食われていてCERO規制がかかるんじゃないかってレベルのグロ画像になってしまっていたり……
でっけえのきた!と思いきや、中身は親指の先ほどのむなしいサイズだったり……
木の棒ぶんなげて落としてみればまだ緑だったり……
(後で調べてわかったんですが、市販で売られているような馬鹿でかいのは、木そのもののサイズからして違うようです。天然ものであのサイズのが取れるのはそうそうないんだとか。ガックシ)

なんなんだよチキショーと何の罪もないミカンに八つ当たりしながら公園内を散策していると、足に何やらコツンと当たりました
石かと思ってよく見てみればやたら茶色い、そしてしわしわ
これ、あれじゃね?クルミじゃね?
そーんな淡い期待が私達を包みました
木の近くの看板には「オニグルミ」の文字が

なるほどなるほど、こやつはオニグルミというクルミだそうだ……かっこいいじゃないか!

ミカン「食えんのかな?」
Ak「食えるだろ。クルミだもん」
ミカン「毒のある種類かもしんないじゃん。「オニ」なんていかにもな……」
Ak「……」

山菜取りの経験に関しては豊富なものの、いかんせんクルミを元々あまり好まない私は、クルミの種類についてはさっぱりでした
なので、ミカンと共に自宅に帰って調べてみることに

因みに取ってきたのはこれ
attachment00_20140921212402cde.jpg
水で洗うまでは真っ黒でした
たまたま最初の一個だけはなぜか画像のようにきれいな茶色でしたけども
コレの他に全部で10個くらい取ってきてます

んでんで、調査の結果……

【オニグルミ】
オニグルミは落葉高木で、日本と樺太に分布する。
日本においては九州から北海道にかけて広く分布する。主に山間の川沿いなどでよく見られる。
種子は食用になるが、広く市販されるテウチグルミやシナノグルミに比較して種子がやや小さく、殻が厚めで非常に固いので、仁を綺麗に取り出すのは容易ではない。その代わり味は濃厚である

(○ィキより)

Ak「……かなり美味しいらしいねおい!」
ミカン「やべえな!でも固いみたいだぞ!」
Ak「お前のフルパワーとんかちなら余裕っしょ。いくら固いっつっても流石にれんがより硬いってこたーないべ」
※かつてミカンが叩き割った経験有


ということで


きまし
attachment01_20140921212404c44.jpg
ミカン「行くぜオイ」
Ak「行け」

ミカン「ドゥルァッ!」
Ak(スゲー声)
attachment02_2014092121240585d.jpg
ミカン「これはいったな」
Ak「完璧だわ」

そしてはいけーん
attachment03_20140921212406fbe.jpg
割れたどころか、ヒビ一つ、いや傷一つついてない
はっきり言ってよく観察してみてもどこ殴ったんだかわからない。痕跡がない
どういうことなの

試しに私も叩き割ろうと両手持ちでガツーン!!!とやってみましたが、床がへこんだだけでオニグルミは無傷
マジかこれ
そんな感じで悪戦苦闘すること約10分

Ak「マジかこれ……石より固くね?」
ミカン「ほんとに植物かよ……ってかほんとに食えるのかよ……」

ほんとに石より固いのかを確かめるべく、試しにくるみを一個、不意打ちでミカンの膝にぶち当ててみました
悶絶しました

Ak「そんなに痛いのかよwww」
ミカン「……」

同じく膝に投げ返されました
痛すぎてちょっと涙出ました。マジ投げするこたーねーだろ
正直言って石より固いかどうかはわかりませんが、少なくとも石並です
こんなもんが頭に当たったら大変です
まあ床がへこむくらいだからよくよく考えれば当たり前か

Ak「さらにでかいハンマーならどうだ」
ミカン「ワンチャン」

ミカン「ヌウウウウウウウウリャア!」
attachment04.jpg
attachment05.jpg
だめでした

オニグルミ 食べ方 教えてグーグル先生
グーグル先生「そのまま割るなら固いところで割りましょう。15分ほど炒めると割れ目がぱっかりいきますよ」
Ak・ミカン「ほうほう」

炒めるのはめんどくさいので外で叩き割ってきました

そんで、おおよそ1時間半かけて取り出した中身がこちら
attachment06.jpg
少ない!!!!!!
そして○ィキにも書いてあった通り、市販のもののようにきれいに取り出すのはほぼ不可能でした
まあともかくこれですべての準備は整った!
濃厚な味を楽しませてもらおうじゃないか!
くるみあんまり好きじゃないけどな!

【食べた感想】
一言で→くるみが好きになりそうな程美味かった

[長ったらしく]
口に入れた瞬間、バニラのような風味がしました
甘ったるい訳ではないんですが、なんというか甘い香りが口から鼻へと通ずるような感覚です
ほんの指先ほどの大きさのをつまんだだけでも香りはしました
流石、濃厚な味わいは伊達ではありません
くるみって市販のを一度食べて以来、とにかく渋いだけのイメージしかありませんでした
しかしコイツは、スプーン一さじほどを口に放り込んでやると、ほのかな甘みが広がるんです
くるみケーキに使えるとかどっかのサイトにも書いてあったけど、これはマジでケーキ向きかもしれないです
因みにくるみの脂肪分はおおよそ50%ほどで、オニグルミにいたっては60ほどなんだとか……なるほど、そりゃ濃厚なわけです
また機会があれば、何か取りに行きますかね……いやはやとても美味しかったです
では、今回はこの辺で




【おまけ:殻の固さはこのくらいヤバい】
尋常ではない殻の固さ、そして割れた破片の鋭利さを某タイヤメーカーに評価され、一部のスタッドレスタイヤの素材として使用されているんですと……オッソロシー!!!
そりゃあアンタ、素手で割れないわけですよ
(ハンマーで3/4くらい割った後に、二人そろって横着して素手で割ろうとしていた)
スポンサーサイト

COMMENT 2

ケント  2014, 09. 22 [Mon] 00:12

オニグルミとは・・・某マンガで食べるとこはほとんど無いとかかれてましたが本当なんですね~・・・
ハンマーでも割れないクルミでも虐者さんなら・・・w
ふと思ったことが一つ
ネオンさんならそのまま食べそうw
(あごの力おかしい)

Edit | Reply | 

Ak  2014, 09. 22 [Mon] 22:23

>>ケントさん

こんばんは、コメ有り難うございます
食べられる部分はほんとに少なかったですね……手は怪我するし散々でしたw

虐者でも手で割るのは流石に無理……な気もする、というかそっちの方がオハナシ的には面白そうですw
いいネタ頂いたのでちょっと書いてみようかな……
ではではー

Edit | Reply |